予防歯科・フッ素

予防歯科とは

虫歯や歯周病で悪くなってから歯医者で治療するのではなく、日頃からお口の中の健康な状態を維持する事で病気にならないように予防することです。
虫歯・歯周病などの口腔内のチェック及びクリーニング・ブラッシング指導を行います。
お子様には虫歯予防に効果的なフッ素塗布をいたします。

予防歯科のメリット

虫歯や歯周病などのお口の中の病気は、初期段階では自覚症状がなく、気づかないうちに進行してしまいます。そこで当院では定期検診の必要性を皆様にお伝えしています。
定期的に歯の専門家にチェックしてもらうことで病気の早期発見につながり、早い段階で治療を施すことができます。初期段階であれば、少ない痛みと通院回数で完治するので、精神的にも金銭的にも負担を軽減できます。
ぜひ、当院の定期検診をご利用ください。

  • 1.虫歯や歯周病の早期発見・早期治療につながる
  • 2.身体的・精神的に負担の少ない治療が実現できる
  • 3.治療費の負担を最小限に抑えることができる
  • 4.お口の中がすっきりして気持ちいい
  • 5.生涯にわたって健康なお口を維持できる

いつまでも健康な歯で

厚生労働省や日本歯科医師会などが推進している、80歳で20本の歯を残すための運動「8020運動」をご存じですか? 末永く自分の歯で咬み絞めるために大切なのが定期的なメインテナンスです。健康な口腔環境を守るため、3ヵ月に1度は定期検診に通い、歯科医師によるチェック、そして必要に応じて予防処置や治療を受けましょう。

フッ素塗布

幼児にはフッ素塗布法で小学生ぐらいからは使い捨てトレーによるトレー法で行います。
塗布後30分間うがいはしないようにして下さい。